■ 銀座裏通り

b0148920_21222158.jpg
b0148920_21224419.jpg
b0148920_2123345.jpg
b0148920_21232147.jpg

# by ukgbsh1901 | 2008-08-18 21:24 | | Comments(0)
■ 板橋区立美術館

b0148920_1519401.jpg
b0148920_15213531.jpg
b0148920_1522795.jpg
b0148920_15223414.jpg


 《 2008イタリア・ボローニャ 国際絵本原画展 》
 ここ数年来友人からお勧めのあった絵本原画展を鑑賞する事ができた。
 作品と共にその絵本も展示されていたが 質感と色調は残念ながら再現されておらず
 原画の持つ価値観を再認識した時間を過ごすことが出来た。

 
 
# by ukgbsh1901 | 2008-08-17 15:48 | other | Comments(0)
■ 港街

b0148920_12523033.jpg

b0148920_12536100.jpg
b0148920_12532459.jpg
b0148920_12534211.jpg


 久しく帰省が滞っているが田舎のすぐ近くに函館がある。
 僕らの幼少の頃と比較すると さらに港街として特化をしているように感じる。
 背景に商業的な物が見え隠れしたとしても この街の古い遺産だけはこれからも
 残してもらえばと願っている。

 
# by ukgbsh1901 | 2008-08-16 13:22 | | Comments(0)
■ 残暑お見舞い申し上げます

b0148920_16255325.jpg
 

 《 モーツアルト クラリネット協奏曲イ長調K622 第2楽章アダージョ 》
 今日観た「画家と庭師とカンパーニュ」と言う仏映画の ほぼ終わりの映像からエンディング
 クレジットにかけてこの曲がバックに流れていた。
 例えて表現すると 雲の隙間から聞こえて来そうな天上の音楽とも言えるこの大好きな
 旋律が流れた時に 映画自体は良くありがちなストーリーでは有るのだが 不覚にも胸が
 熱くなってしまった。

 見終わって道路からの強烈な熱源の照り返しを受けながらも 濃い青の空に浮かぶ真っ白な
 雲を見ていたら またこの旋律が頭の周りで聞こえて来た。


  
 
# by ukgbsh1901 | 2008-08-15 16:27 | arabama | Comments(0)
■ 冷却

b0148920_19483263.jpg

b0148920_19484810.jpg

b0148920_1949894.jpg


 
# by ukgbsh1901 | 2008-08-14 19:59 | arabama | Comments(0)