<   2009年 12月 ( 27 )   > この月の画像一覧
■ 七色

b0148920_2251410.jpg


 明るく陽気な色ばかりだが 色彩の中には黒やグレー等の無彩色もある。
 だが それらも組み合わせの妙によって(もちろん単色でも)とても素敵な色に変換します。

 今年は皆さんにとって どんな一年でしたか?
 個人的にはとても大きな変化のあった年でした。
 でも僕の友人達は以前と変わらず付き合ってくれています。 ありがとう!
 そして久しく音信不通の人からの便りも有りました。

 頂上へ行ったり最下点へ戻ったり。
 そんな無期限軌道の観覧車の様に 良いことも悪いこともいったん受け止めて
 来年もポジティブな気持ちで過ごしましょう。

 今年も極々パーソナルで しかも自己満足のブログをご覧いただきありがとうございました。
 そんな方々の想いが 僕の「徘徊」の原動力になっている様な気がしています♪

 皆様にとって健康で明るい’10年に成ります様にお祈りいたします。 
by ukgbsh1901 | 2009-12-30 22:12 | other | Comments(2)
■ 初冬の裏道

b0148920_18541988.jpg


b0148920_18543362.jpg


b0148920_18544885.jpg


b0148920_1855251.jpg

by ukgbsh1901 | 2009-12-29 18:55 | | Comments(0)
■ 初冬 渋谷

b0148920_19142915.jpg


b0148920_19151893.jpg


b0148920_19155496.jpg


b0148920_19161243.jpg


b0148920_19163390.jpg


 渋谷シネマライズ。 大好きな映画館の一つだ。
 観客へ媚びを売るような作品は決して無く そしてとても落ち着くエントランスから同様に落ち着く席に着く。

 今度は「牛の鈴音」を観に行こう。
by ukgbsh1901 | 2009-12-27 19:37 | | Comments(0)
■ 永田町界隈

b0148920_1844415.jpg


b0148920_1845724.jpg


b0148920_1851381.jpg


b0148920_1852689.jpg


b0148920_1853847.jpg


 古い映画ポスター展を観に地下鉄通路を上がり千鳥ヶ淵沿いにホテル内にある会場へ向かった。
 流石にこの時期のボートは閑散期の模様でした。

 永田町のとても深いエスカレーターに乗ると懐かしい思いがふと蘇るのです。
by ukgbsh1901 | 2009-12-26 18:14 | | Comments(2)
■ ほしふるよる

b0148920_19191271.jpg


 一頃の喧騒感のあるイベント模様はかなり少なくなった様な気がします。
 でもこんな光を見ているとなぜか(いつもより)優しい気持ちになれますね。

 誰かに想いを馳せるこの日になりましたか?
by ukgbsh1901 | 2009-12-25 19:28 | | Comments(0)
■ a holy night

b0148920_19165421.jpg


b0148920_19171254.jpg

by ukgbsh1901 | 2009-12-24 19:18 | | Comments(0)
■ tree's

b0148920_1859462.jpg


b0148920_18592034.jpg


b0148920_1901261.jpg


b0148920_1902483.jpg


b0148920_1904495.jpg

by ukgbsh1901 | 2009-12-23 19:01 | | Comments(0)
■ present for you!

b0148920_1921188.jpg


b0148920_1922921.jpg


b0148920_192473.jpg






 僕個人的にはもらえる当ては全く無いのではあるが こんなディスプレーを見るだけでも
 もらった(様な?)気分になれる。

 それぞれの想いを馳せる相手に対してのこの週で有ることだけは 幸せと思いましょうか。
by ukgbsh1901 | 2009-12-22 19:12 | | Comments(2)
■ さぁ シーズンが

b0148920_1991138.jpg


b0148920_1992870.jpg


b0148920_1994341.jpg


b0148920_19105143.jpg


 ’09年もあと2週間足らず。
 街はずいぶんと前からX’masに向けてのディスプレーで賑わっていた。
 僕の子供達も小学生くらいまでは 素直にサンタクロースを信じていた様だ。

 ブッダの国の僕らにも こんな風景には何となく華やいだ気持ちになれます。
by ukgbsh1901 | 2009-12-20 19:19 | | Comments(2)
■ 旧建材のart

b0148920_10154470.jpg


b0148920_1016392.jpg


b0148920_10161727.jpg


b0148920_10163270.jpg


b0148920_10164984.jpg


 トタンを正式に建材と言うのかは不明だが 場外市場にある海鮮物店舗の裏側に回ってみたらこの様な光景が飛び込んで来た。
 自然が創った寡黙だが圧倒的な存在感に脱帽です。

 これもよそ者のわがままな願望だが移転なぞせずにずっとこのままいて欲しい。
by ukgbsh1901 | 2009-12-19 10:26 | | Comments(0)