■ 本が(じっくりと?)読める茶房

b0148920_1954235.jpg


b0148920_1955474.jpg


b0148920_196744.jpg


b0148920_1962017.jpg


b0148920_1963397.jpg


 キイトス ・・・ フィンランド語でありがとうの意味とか。
 《 小腹と心を満たす書斎的食堂的珈琲店 》がコンセプトのとても落ち着けそうな店内。
 文化活動に疎い僕には流れていたsax奏者の方に気が散ってしまっていたが・・・・

 ここは神楽坂を訪れた目的の一つで有ったが もう一つの料亭(あくまでも外観だけ)は発見出来ず。
 再度の訪問を鋭意計画中だ。
by ukgbsh1901 | 2010-05-05 19:18 | | Comments(2)
Commented by yuko-0422 at 2010-05-05 23:22
じっくりと本の読める茶房…こういう店ってありそうで無いですよね。
漫画喫茶なら、どこにでもありますがw

最後の一枚、灰皿の映リ込みと背景の丸ボケが綺麗ですね。
Commented by ukgbsh1901 at 2010-05-06 19:31
今回は神楽坂初体験と言うこともあり この茶房での長居はしませんでしたが
次回は少しのんびりしてみようかと。

このGR50mmマクロ。 侮れませんね♪ 
<< ■ ワタリウム美術館へ向かう ■ お店いろいろ >>