■ 宮様はすごい

b0148920_19234127.jpg


b0148920_19235252.jpg


b0148920_192436.jpg


b0148920_1924193.jpg


b0148920_19243178.jpg


 1933年(昭和8年)に朝香宮(あさかのみや)邸として建てられた建築物が 後に美術館として生まれ変わった。
 調度その時期にヨーロッパを席巻していたアールデコと言う装飾美術をいち早くこの建物に取り入れたのだ。

 しかし 当時の宮様はすごい!としか言いようの無いこの様な場所に住んでいたんですねー。
by ukgbsh1901 | 2010-04-18 19:38 | | Comments(2)
Commented by yuko-0422 at 2010-04-18 22:38
アールデコ調って大好きなんです。
あの曲線美がたまりません。
こんな素敵な館に住んでいた宮様が羨ましいです。
Commented by ukgbsh1901 at 2010-04-19 19:31
このデザイン。
より有機的な造形のアール・ヌーボーを含めて 今でも我々を魅了させてくれますね。
洋館だからこそとてもマッチしているんでしょうね。

<< ■ 照明器具 ■ 思う存分「アール・デコ」 >>